ばば子どもクリニック

東京都羽村市の小児科医院、ばば子どもクリニックです。
院長のコラムや、スタッフの小噺、クリニックからのお知らせをを掲載しています。
ばば子どもクリニックHP→http://baba-child-clinic.net

建築の様子

エアコンの設置

 住宅の建築確認が来週半ばに決定しました。
 その費用をお渡ししに現場に行ってきたついでに、いろいろ内部も見せていただきました。ちなみに、2階でエアコンの取り付け作業中でした。 受付のカウンターも出来上がり、水周りの設置工事やベビーベットなどの設置が済みました。授乳室、ベビーカーと一緒に入れるくらい広いです。

 今はまだ、白い壁と、木目のきれいな建具の空間ですが、少しずつ、小児科らしく飾り付けていけたら、などと、頭の中で展開を考えているところです。

 写真撮影してきたので、今後、順次掲載していきます。 

玄関灯とインターフォン

 建物の施錠をしてくださるようになってから、外回りの変化のお話しか出来ていません、申し訳ありません。壁紙と床が張られると、土足で他の方に入られてしまうと困るからでしょうか。今までも、大丈夫なのかな、と思っておりましたので、施錠していただけるのはありがたいのです。が、ふらっと撮影に入れなくなるので、少々困ってしまいます。しかし、防犯のほうがよほど大事ですので、その少々困ったは、別な方法で解決しようと思っています。

 さて、外から見えるものですが、エントランスの工事がいろいろ行われています。

SN3L0103

 もう少し早くにお邪魔したかったのですが、あたりが暗くなってしまったので、光源は車のライトです。インターフォンと外灯、そして以前型枠だけ出来ていたところにコンクリが入り、タイルがはいりました。 裏手にはメーターボックスが設置されていました。まだ中身はありませんでしたが。

床、張ってます

 中の様子です。
SN3L0095

 医院のほうですが、壁紙が終わり、床を張っています。 他にも手すりだったり、流しだったり、備え付けるものがたくさん搬入されていました。薬局のほうでは、非常誘導灯の設置などがされていました。

 建物が出来上がったあとは、中に入れるもの、備品を整えていくわけですが、こちらも現在選定中です。
 

足場が外れました

 外れるよ、とお伺いしていたのですが、先週は外れず、今週に持ち越していた足場の撤去が行われた模様です。

 
SN3L0089


 すみません、ごみ用コンテナで写真の見栄えが悪いですね。次回別アングルから撮影してきます。 
 足場の撤去だけではなくて、エントランスのコンクリを入れる準備も進められていました。

 
SN3L0091


 外回りの工事は建物の引渡しが終わってから、順次行われるそうです。まだこれだけだと寂しいですよね。引渡しまであと2週間ばかり。ラストスパートですね。

覗いてみると

  自動ドアのガラスにカメラをつけて撮影。

SN3L0087

 上にうつりこんでいるのは外の足場です。 
 壁紙が張られています。外から覗いているだけだと、その質感はわかりにくいですね。 
ブログURL
QRコード
アーカイブ
記事検索